2013年12月17日

ひつじかい

もう始まっておりますが……
大阪松屋町のcochi cafe http://cochicafe.com/wp/?p=487 にて
福田利之•チャンキー松本•いぬんこ の3人展
「ひつじかい」が開催されております。
2013/12/15〜29日(16月、20金、25水 お休みです。)

この3人、たまたま共に未年生まれで、イラストレーター仲間として大阪の近所で過ごし、また東京に越してからも、たまたま隣町で暮らしております。
しかし画風はバラバラなので、どうなることかと思いましたが、さすがコラージュ慣れした福田画伯。ほぼ即興で壁に絵を打ち付けたところ、この不思議な「たまたま」感が出て、とてもいい展示になりました。

前々から、たまたま居合わせたミュージシャン達が、盛り上がって即興的ハーモニーを楽しむような事が絵でもできないかな、と思っていたので、今回はひとつ実現に近づけた気がして嬉しいです。
「たまたまハーモニー」ここ最近のテーマです。

日曜日は バイトの日 として 3人でエプロンして働きました。

SNSのみのお知らせになりましたが、たくさんのご来場ありがとうございました。

今回は、小さいけど本格的な額を西荻で見つけたので、それに合わせて、小さいけど入魂の絵を描いてみました。老眼との闘いでした。

2013年11月28日

犬子繪葉書2013


いろいろいろいろある日々の暮らし。
ふらりと郵便受けに届いた繪葉書を見て、ほっと笑顔になる、そんな景色を夢みて作りました。

風合いのある厚めの紙にめでたさ一杯夢いっぱい。裏面も艶やかにフルカラア。縦書きで文字を書くとかっこ良しです。

お取扱い頂いてるお店もそれぞれ面白いところなので 、是非お店で御覧下さいませ。


=========================
犬子繪葉書の一覧はこちらです。
=========================
犬子繪葉書  お取り扱い店
(上記の絵葉書全てが置いてあるとは限りませんのでご注意下さい)
=========================
東京   目白       ギャラリーポポタム     
     高円寺    ハチマクラ        
     西荻     ギャルリーノン       
     西荻     くらし雑貨ルーペ
     西荻   FALL
    吉祥寺  クワランカカフェ(~25日迄)

名古屋  大須   モノコト
大阪      谷六   COCHI CAFE              
     中之島  graf
奈良      奈良町     カナカナ
京都       北白川       ガケ書房
      四条烏丸   Kara-s
広島  福山   薔薇と迷宮
福岡      青幻舎アートショップAO

=========================


2013年11月22日

だるま本



折り紙や民芸をセンスグーにデザインして見せてくれるコチャエさん。kokeshi bookでこけし界に旋風を起こしましたが、そのシリーズの続刊が刊行されました。その名も「だるまのデザイン DARUMA BOOK」。ゆうてもヒゲヅラおやじのだるまさんが、なんともかわいいセレクト&デザインされててさすが!そんな本に挿し絵を描かせて貰ってます。


アホの坂田ポーズ

2013年10月2日

イカタコ本に寄稿しました




人気凄サイト『
Weekly Teinou 蜂 Woman
』管理人他、色々多才な土屋 遊さんによる イカの本とタコの本 が2冊同時に出版されました。イカとタコ、どちらがたくさん売れるか大合戦!と題して、50名の作家が同じページに掲載され、ただヒタスラ、イカずくしタコずくしとゆう素敵にイカれたオモロ過ぎる本。私は、墨絵とけもじで参加しています。



2013年9月10日

日本むかしばなし絵本


親子でわくわく!日本むかしばなし絵本
親子でわくわく!日本むかしばなし絵本 の
へっこきよめご」の絵を描きました。
ぶっぶ、ぶぶっぶ、ぶぶばっふぉーん!
こいてもうてますなぁ〜…
他にもたくさんの昔話が収録されてて、1冊有れば長持ちしますで〜。
しかも岸田今日子さん朗読のCD付き!

2013年9月8日

シャキーン!応募アニメ

ナオトの変身!に伴い、応募アニメも新しくなりました。いつもの秘密基地が夢の飛行。鳥や天狗やらをよけて、あゆちゃんの見事な操縦で無事郵便局へ。それぞれの動きを追うと面白いよ。密かに「れいいち」もバージョンアップしてますよ〜…(小声)。©NHK

2013年8月24日

ハチマクラ「夏の紙まつり」展

阿波踊りで賑わう高円寺の、紙もので人気の「ハチマクラ」さんの、夏の紙まつりに参加しております。
http://hachimakura.com/info/?p=1833


おかめ列車の旅

絵本「おかめ列車」から飛び出して、いろんな所に旅を続けるおかめちゃんの旅日記は
フェイスブックのページに綴っております。
https://www.facebook.com/OkameTrain
東京の池袋ポポタムから始まったこの旅も、山梨や京都、そして先日は、佐渡島にも
到着致しました。

ミーテ

絵本サイト「ミーテ」さんにてインタビューいただきました。
http://mi-te.jp/contents/cafe/1-1-2227

2013年7月20日

イラストレーション誌



イラストレーション誌199号に掲載していただいております
http://www.genkosha.co.jp/il/
「注目の絵本作家に聞く」とゆうことで、この数年出させてもらった絵本や最近のイラスト仕事の紹介していただきました。
大阪で地道に活動されてる頃から 才能ある方だなあと思ってたら、デビュー作がいきなりの絵本大賞とゆう快挙を成し遂げられたミロコマチコさんや、怪談絵本等でものすごい画力で人気の町田尚子さんとご一緒で、私はまあオバハン新人ですが大変光栄です。読ませてもらってると、絵本をとりまく状況が近年またさらに盛り上がり注目されてることがわかります。私なんぞは、その裾野の広がりの恩恵に授かって 絵本を出版することが出来て、本当に有難いことです。
注目の絵本作家に聞く
絵本からたくさん絵も載せて頂き、インタビューについては 絵本を出版するまでの経緯や制作過程、制作においてのイラストと絵本の違い、等々、うまくまとめて記事にしてもらっています。

しかし…口べたなもので少しだけ違うニュアンスになってしまってる箇所がありまして、、特に以下だけは訂正、書いておきます…。

◯おかめ列車は、編集の瀬尾さんはじめ お話も、チャンキー松本の他、小説家西田俊也さん、河童堂さん、もちろん私、皆がいる場の力で大筋出来たので、チャンキー1人がお話を書いたとゆうことではありません。

◯「描かんとあかん絵本が4、5冊」とありますが、
いやいやいや…すいません、、
アイデアだけあって自主的に描こうと思っている絵本のラフと、
話だけのチャンキー松本名義のものが混じってしまったようで、
実際は、いぬんこの絵では、あと1〜2冊ほど出版に向け進行中とゆう状態です。

イメージ:イラストレーション 2013年9月号 No.199あと、ホントはちょっと口調が偉そな感じがするのですが、それは普段の自分が、変に弱気過ぎる為にそうしていただいたのかも知れません…。

以上、言い訳がましくてスイマセン!!

力強いガンダム表紙!
是非、書店で手にしてみて下さいませ。

おかめ列車 運行情報

おかめ列車の旅は 実は今日も何処かで、続いております。
山梨の山梨甘草図書館では おかめ列車の展示が開催中です。

書店朗月堂ではおかめ列車フェアを開催中です。
初日には、読み聞かせをさせてもらいました。 
京都の洛北幼児園では 読み聞かせ会とアニメ上映等させてもらいました。
その様子はFACEBOOKのおかめ列車ページに載せております。
https://www.facebook.com/OkameTrain

また8月には佐渡島、また秋にも西へ予定もあります。
わー嬉しいなー楽しみです。


2013年4月24日

ちんたろう取材



絵本「ちんどんやちんたろう」のお知らせが、朝日新聞全国版1面に、また、いくつかの新聞等にもご取材いただき掲載されました。さすがプロの記者さんうまいことまとめて下さってありがたいことです。いくつか取材うけていると自分でもだんだん考えがまとまってくる…というか記者さんが、まとめてくれはる…。。普段、ほとんど脳内で完結、いや脳内消滅なもんで新鮮でした。


共同通信社さんから取材をお受けし書いて頂いた記事は、全国の地方紙の空き?が出たような際に掲載していただけるので、有難いです。(写真/岐阜新聞に大きく掲載していただきました)

2013年3月23日

ちんどんや ちんたろう

とざいとーざい!
新しい青空亭絵本ができましたよ。
お話はチャンキー、絵はいぬんこの 
下町商店街を舞台とした ちんどん純情天然色絵本!
全国書店にてお目にかかりましたら 
何卒 お引き立ての程 御奉りまする〜!

チチンドドン!


気がつくといつも身近にチンドン屋さんがいました。
もちろん街で見かけてことから始まって、
学生時代にうさぎの着ぐるみバイトをしたのも
引札やCDのジャケットを描かせて貰ったのも、
チャンキーさんのバンドの人、自然と仲良くなった人…
チンドン屋さんやその関係の人でした。
そういえば、占いで、前世のある時代はヨーロッパで大道芸人、と
いわれたこともあったな〜。

路上とゆう日常に突然立ち上がる、極彩色のファンタジー。
老若男女誰もが 楽しく嬉しくなるちんどん屋さん。
そして、それぞれの店主の人柄がお店になって連なったような商店街。
思いっきり個性的でバラバラなものが、認め合いながら 響き合いながら
ゆるく繋がった状態が私の理想です。
そんな「夢」を詰め込んだ、日常ファンタジーな気持ちで
今回の絵を描きました。
 

↑見開きには、切り取って組み上げる舞台装置「たてばんこ」付き。
どこでもチンドンショーがはじまるよ!



本作が絵本作家としてのデビュー作となる チャンキー松本においては、どちらかとゆうと体験する側として、ちんどん屋さんとの共演やチンドンバンドへの参加。そんな経験からのお話作りでした。
そして今回 絵本作りにあたって、なんといっても、取材から資料やアドバイスまでいただいた 大阪の「ちんどん通信社」さん、銭湯の「天狗湯」さん、なんとなくモデルにさせてもらった同じマンションの太陽くんや今迄出逢ったチンドンな方々…本当にお世話になりました!

2013年3月18日

おかねの道はどこへいく


●日本科学未来館 
企画展「波瀾万丈! おかね道」宣伝イラストレーション



宣伝グラフィックデザイン:大岡寛典事務所
ウェブサイト 

iPhoneアプリ制作 アライアンスポート

未来館企画展のイラストを担当させて頂きました。
「お金」だけにあまりに俗っぽくなりすぎないように札束をカラフルにしたりと、全体的に福々しくファンタジーな感じになりました。凄腕デザイナーの大岡寛典さんとのほぼコラボ状態で描きました。ギリギリな感じで描かせて貰ったのですが、未来館の方々にも「このポスターと共に春が来た」と喜んでいただきホッとしております。只今、チラシ、ポスター、ウェブ、アプリ等等様々なビジュアル展開されております。それにしても、未来館の担当の方々の聡明さと優しさと面白さ!に感動しました。そして小さい頃から憧れだった宇宙飛行士の毛利さんとお会い出来たのも感激でした。

展示内容は、お金の使い方に現れるクセを実験であぶりだす。行動経済学者の大竹氏監修のもと、色々楽しくかつ考えさせられる仕組みが盛り沢山でした。
まだまだ開催しておりますので是非行ってみて下さいね!


「波瀾万丈! おかね道」
開催期間  2013年3月9日(土)~6月24日(月)
開催場所  日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンa
=========================

●おかね道 とても楽しいミラクルデザインなweb siteはこちら
http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/okane/

●おかね道 割引にも使えるアプリが出ました。
無料ですのでぜひダウンロードしてみてくださいね。
https://itunes.apple.com/jp/app/bo-lan-wan-zhang!-okane-dao/id628243600?mt=8

2013年3月16日

「抱き人形」ざしきわらしちゃん

浅草職人さんでいつもお世話になってる光環さんから、「絵本「ここにいるよ ざしきわらし」をイメージして人形を作ったよ!」とビックリお知らせをお聞きして早速会いに行って来ました。今にも動き出しそうで感激です!藤村さんは「その夫人形がいる風景」をも描くそうで、これからも絵本をテーマに続けていかれるそうです。

「抱き人形」藤村光環・正子 展 ~伝統継承のかたち~

松屋銀座にて、3月13日(水)-3月19日(火)です。ぜひ御覧下さい〜!

2013年2月20日

お仕事通信2月

●講談社 「おみやげと鉄道」カバーイラスト
岡本太郎館の図録デザイン等されてる坂本 陽一さんデザインで
装丁画描かせて貰いました。本物の包装紙に刷る等凝った仕上げになってます。
※その後、好評につき 増刷されたそうです。

●福音館書店「かがくのとも」冊子表紙
かがくちゃん、これからなんとなく科学を感じるかがくちゃんの
一年を描いて行きます。

●フェリシモ BOOKPORT 表紙
一人の女性編集者によって絵本を中心に様々な紹介を
続けられてた小冊子、残念乍ら休刊されるそうです。


ちなみに表紙の言葉として私が書いたポエム…

はんたら

 福豆打って 一発逆転
 狙いむなしく 空を切る
こらたまらん! と逃げ出しおった。
おにはー そとー!
 今年も 勝ったよ お福ちゃん!
 来年こそは と笑う

(なんじゃそら!)

2013年2月19日

おかめ停車中の様子

…また大分経ってしまいましたが、ジュンク堂茶屋町での「おかめ列車」フェアでのイベント、たくさんのご乗車、本当に有り難う御座いました。
当日は読みきかせ(チャンキーといぬんこの音量さありすぎながらも聴いていただき)、おかめ列車音頭(ラジカセ不調ながらも皆さん踊って頂き)おかめお面ワークショップ(口開けるだけなのに楽しんで頂き)、サイン(つい一点ずつ時間かけてしまい長くお待たせしたのにたくさん並んで頂き)、しました。とても緊張しましたが、温かい皆さんのおかげで楽しい会になりました!感謝感激でございます。


←写真は、チャンキー画伯が描いた「おかめ列車1/2スケール」です。


丸善&ジュンク堂梅田店での『おかめ列車』フェアにて、まだまだ、おかめちゃん停車中で ございます。スペシャル列車バッグセット等もありますので、是非ご乗車下さいませ。
http://www.junkudo.co.jp/tenpo/shop-MJumeda.html

そして、心斎橋アセンスの4階でも、引き続き「おかめ列車ができるまで」展示&バッグセット販売していただいてます。お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。


2013年2月10日

お仕事通信

●Eテレ 「シャキーン!」グッズ 
UFOキャッチャーのクッション バッグ等
CDアルバム中アートワーク

おおらかべ新聞 まんが
大阪からおおらかさを発信!壁新聞で。(ずっこけ)とゆう
ネットでは伝わらない面白さは是非「壁」で見て下さい!
尊敬する編集者、藤本智士さんが作ったはります。

画っ奏新聞 あんさんぶる。 画と文
たまたま我が家に来た友人達が、何の理由も無くただただ人形に絵付けしてる様子を見たとき、これが絵師とゆう病なんだな、と静かに感動しました。そんな人達を中心に、また別に目的も無く 同人誌 のようなものを作っています。手描き手刷り手配り。のミニなコミュニケーションが心地いい。入手は縁と運次第。

●合同会社 蛤 ロゴとキャラ
そもそもこの御夫妻のお陰で始まった江戸暮らし。
風邪を引いたといえば手料理を差し入れてくれたり
たくさんのお友達を紹介してくれたり、
何かと助けてもらって、ワシらが有ります。
そんな御夫妻が立ち上げたメルマガ会社。
都築響一氏、ナガオカケンメイ氏などのメルマガを
発刊されてます。


●朝日新聞 私のグッとムービー 映画のインタビューとイラスト記事

いぬんこさん


2013年1月30日

あたらしい年明けとおしごと


●阪急うめだ本店 「うめだスーク」お正月用 内装装飾
新しい感覚の雑貨売り場として大人気のフロアを目出たく賑やかさせてもらいました。
大阪で昔からのお友達、かっちょいい家具職人集団grafさんの内装デザインです。
●浅草商店会で年末に配られる「宝船絵」を去年に引き続き、描かせて頂きました。浅草寺で御薫香されてます。私が自分で宝船絵を描いて配ってるのを見て、「てぬぐい ふじ屋」の川上さんがお願いして下さいました。平成中村座五軒長屋でも他でも、何かと昔からものすごくお世話になっている川上さんには、感謝してもしきれません。





●DHC 会報誌裏表紙





2013年1月15日

茶屋町丸善ジュンク堂書店「おかめ列車」停車

丸善ジュンク堂書店梅田店さんの7階児童書コーナーにて「おかめ列車 嫁にいく」フェアを開催していただこことになりました!1月26日(土)にはチャンキーと共にイベントさせてもらいます〜。13時より読み聞かせやおかめ音頭をいっしょに歌ったり?簡単なお面ワークショップとか??絵本お買い上げの方へのサイン会もあります。(定員30名)ぜひ、遊びに入らして下さいね!

「おかめ列車 嫁にいく」フェア